忍者ブログ

工事中につきご迷惑おかけしておりますm(__)m

HOME ブログ おしごと BOOKS
Home > Blog > mgmg [ソトメシ] 大森

[PR]

2017.06.27 Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


20120311 夜

2012.03.11 Sun
大森
ケララの風

怪しいおぢさんと遊ぶ会の特別メニューですので、普段は食べられません。今日は春を先取り、山菜を食べる会!




拍手

PR

20120311 昼

2012.03.11 Sun
大森
ケララの風
ランチミールス 1000円

一年前のこの日の夜、お世話になったケララの風。今日という日をどう過ごしていいかわからなくなり、ご馳走になりに行ってきました。
今日もあたたかく迎え入れてくださったおぢさんとご婦人。夜のイベントにも招待してくださいました。
蒲田まで散歩して、また夜に戻ってきます。




拍手

今日は大田区巡り。
ケララの風はⅡになってから初めてのミールス。作るのは店主の沼尻さんです。



奥左から
【ビーツのパチャディ】マスタードの効いたビーツのヨーグルト和え
【小松菜のレートン】 小松菜とココナッツの炒め物
【オーラン】 冬瓜のココナッツミルク煮
【ラッサム】 南インドを代表するスープ状のおかず
【カード】 プレーンヨーグルト。食事の閉めに、アチャールやラッサムなどの塩分の多いおかずと共に白いご飯に混ぜて食べるのが一般的


【アチャール】 辛くて塩気の多いインド版の漬物。カードと白飯と混ぜて口直しに
【ココナッツ・チャトニー】 ペーストにしたココナッツのおかず

まんなか
【ご飯】 インディカ米をミールスに適した湯取法で調理
【ダール】 やさしい味の豆カリー。インド全国区料理。ご飯にかかっている
【パパダム】 豆で出来たインドのせんべい。手に取りそのまま箸休めとして食べたり、
握りつぶしてご飯にかけて前是手食べると味に深みが出る


【サンバル】 南インドを代表する野菜のスパイシーな豆汁煮

説明は、メニュー表より転載しています。

以前と構成が少し変わっていましたが、相変わらず野菜たっぷりの優しい味で、辛いだけではないスパイスの効果で体がポカポカします。
奥様に薦められて、ついついワダも頼みました。ディナーはなくなっちゃいましたが、ティファンで気軽にワダが食べられるのはかなり嬉しいです。揚げたてのワダ、生姜や葱が入っているからか豆で作った惣菜ドーナツなのに、なんとなく練り物をのようです。あつあつのところに練り込まれた青唐辛子のフレッシュな辛さが刺激的。ココナッツたっぷりのグリーンチャトニをつけて和らげました。
食後にはチャイを。今日もおいしい南インド料理ありがとうございました。

ミールス(おかわりOK、チャイかコーヒーつき) 1000円
ワダ 300円



拍手

暑くて汗をかくので、調子に乗ってウォーキングがマイブーム!ちょっと歩いただけで頑張った気になれます(笑) 今日は予定のない休日なので、品川から大森まで歩いて、リニューアルしたケララの風で休憩という計画です。せっかくなので以前からやりたいと思っていた「会社の先輩和田さんを囲んでワダを食べる」という会を開催すべく声をかけたら、3人捕まりました。
南インド料理は初めてというみなさんでしたが、チャレンジ精神旺盛な人たちばっかりなので、色々頼みました。とりあえずワダ。ウップマ、ウタパム、マサラオムレツ。ワダはドーナツのようですが豆の粉を使った塩気のあるお料理。サンバルとチャトニもついて、軽食と呼ぶのにふさわしいメニューです。マサラオムレツはビールが合いそうでしたが、これから銭湯に行く予定だったので自粛。チャイを二杯いただいて、閉店まで話し込みました。
夜メニューがなくなったケララの風Ⅱ、昼からティファンにビール、チャイでのんびり、あるいはたらふくランチミールス。平日は行けないのが残念ですが、休日の楽しみのひとつです。

拍手

大森にある南インド料理店ケララの風。大好きでとてもお世話になったお店ですが、今月で店を閉めることになってしまいました。有名店ではありましたが繁盛店にはなれなかったとのこと。心当たりはたくさんあります。発表をしてから数日で予約は満席になってしまい、断りを入れる日々だそうで、なんとも皮肉な話です。ランチは予約を取らないので、最後の週末に開店に合わせて行ってきました。時間ぴったりに着くとすでに満席、更に待ちがでていました。店主曰く、今までの4倍の客入りと…ホント、なかなか行けなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ケララの風のランチは「ミールス」という南インドの定食のみ。おかずは日替わりです。すべておかわりができて1000円、食後にチャイかコーヒーがつきます。
野菜がたっぷりでスパイスは効いていますが優しい塩気でいくらでも食べられる感じがします。皿を空にして、丸ごとおかわりするパターンがほとんど。たくさんの方に食べてもらいたい気持ちはありましたが、おかわりはやめられませんでした。二杯目、今日はちょっと少なめに。腹10分目です。食後にいただいたチャイは甘味がついているインドスタイルで、生姜が効いていてあったまります。いつもならゆっくりお話ができるマスターや奥さんは混雑で慌ただしくしていて、ちゃんとご挨拶できませんでしたが、同じ思いの人はたくさんいるんだろうと思います。
また少ししたら、新しく店を開けるというお話なので、それまでしばしお別れです。沼尻さん、奥さん、瀬島シェフ、3年間お疲れさまでした。

拍手

 home 


admin/write
書いている人:ヒナ
食べるために仕事をしている、安月給のミソジ女子(笑)。東北出身。横への成長を食い止める努力をしないとと思いながら食べることをやめられない日々を送っている。
comment
[03/10 ヒナ]
[03/10 ヒナ]
[03/08 しんどー]
[03/08 しんどー]
[11/30 ヒナ]

忍者ブログ [PR]